東北楽天先発の美馬は二回に3点先取されながら、その後を踏ん張り、6回3失点で勝利を引き寄せた。  二回、4連打で3失点した反省を念頭に力投したのが五回だ。1死から迎えた一、三塁のピンチで、まず直球で押...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)