身体に障害がある陸上選手が全国から集まる「第二十一回関東パラ陸上競技選手権大会」が二日、町田市野津田町の市立陸上競技場で始まり、リオパラリンピックの代表候補らトップアスリートが熱戦を繰り広げた。三日...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)