バングラデシュの首都ダッカの飲食店を武装グループが襲撃、人質を取ったテロ事件で、JICAの北岡伸一理事長は2日、「バングラデシュの発展に取り組んでいる技術者が巻き込まれ、強い憤りを覚えている」と語った...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)