リオデジャネイロ五輪のセーリング日本代表として出場するトヨタ自動車東日本(裾野市)所属の3選手が30日、市役所を訪れ、高村謙二市長に大会での健闘を誓った。  高村市長を表敬したのは男子49er級でペ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)