鹿児島市は30日、18日以降にリオデジャネイロ五輪に出場が決まった市出身の4選手を激励する看板を、市役所本館玄関口に設置した。五輪閉幕の8月21日まで飾る。  取り付けたのは近代五種・岩元勝平(26...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)