広島東洋カープがヤクルト戦に勝利し、32年ぶりの11連勝を果たした29日、小雨の降る中、大勢のファンがマツダスタジアム(広島市南区)のスタンドで歓声を上げた。勝ち投手となった先発の黒田博樹投手は日米...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)