愛媛大構内の文京遺跡で見つかった約2000年前の絵画土器を紹介する調査成果速報展「絵画土器が語る弥生人の心象風景」が29日、松山市文京町の愛媛大ミュージアムで始まった。 ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)