ホッケーの好選手を多く輩出する京都府京丹波町で本年度から、小学校の授業に町ホッケー協会の指導者を招いて競技に親しむ取り組みが始まった。競技人口の拡大と2020年東京五輪の事前合宿誘致も見据え、町教育...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)