聴覚障害者のバレーボール「デフバレー」の日本代表で、7月6日から米国・ワシントンで開かれる第3回世界選手権に出場する県内の男女2選手が、県庁で健闘を誓った。  県内から出場するのは、名古屋市出身で...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)