投手力の増した秋季王者の大垣日大が一歩リードか。左腕石川隼也投手(二年)が急成長し、三振を多く取れるようになった。一昨年の夏の甲子園に出たチームのレギュラーだった湯口郁実遊撃手(三年)が、攻守にチ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)