九州電力は28日、福岡市で株主総会を開いた。川内原発1、2号機が昨年8、10月にそれぞれ再稼働してから初の総会。一部株主が川内原発と玄海原発を運転しないよう求めるなど脱原発を提案したが、否決された。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)