2020年東京五輪・に向け、日本財団パラリンピックサポートセンターは27日、障害者スポーツ元代表選手を学校に派遣する体験授業「あすチャレ! スクール」を三沢市で開いた。今年4月に始まり、東北では初。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)