27日、バレーボール女子のリオデジャネイロ五輪代表メンバーが決まり、岡山勢が12人中4人を占めた。夢切符をつかんだ山口舞、宮下遥両選手が所属する岡山シーガルズのチームメートをはじめ、荒木絵里香、石井...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)