サンゴ礁が広がる青い海を望み、緑の樹木に囲まれる読谷村。世界遺産の座喜味城跡にほど近いやちむんの里を奥に進むと、石積みの壁と赤瓦の屋根でできた「読谷山窯」が現れる。豊かな自然が織りなす風景が、個性あ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)