五輪の舞台で、福井県勢の底力をみせつける―。フェンシングのリオデジャネイロ五輪代表で武生商高出身の4選手が25日、福井新聞社を訪れ、「本番が楽しみで仕方がない」と高ぶる胸の内を語った。それぞれの試合...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)