CP(脳性まひ者)サッカーの技術向上や普及などを目的とする「のじぎくCPサッカー交流大会」が26日、神戸市西区の県立障害者スポーツ交流館であった。参加した約60人の選手は、熱心にボールを追って汗を流...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)