本年度の関東高校テニス大会女子個人ダブルスで、東洋大牛久高(牛久市)女子硬式テニス部の三年日暮春香選手(17)と二年立山里菜選手(17)が、県勢で初めて優勝を勝ち取った。両選手が牛久市役所を訪れ、根...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)