体操女子のリオデジャネイロ五輪代表に寺本明日香、村上茉愛ら5人が決まった。日本協会が25日に発表した。主将を務める20歳の寺本は2大会連続の代表入り。残る10代の4人は初代表で、フレッシュな顔ぶれにな...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)