「子どもたちの笑顔を取り戻したい」―。J1大宮のGK加藤順大選手(31)が「Smile Goal プロジェクト」を発足し、熊本地震の被災地にサッカーゴールを贈る支援活動を始めた。加藤選手がプロデュー...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)