塩カズノコ生産量が全国一の北海道・留萌市内の水産加工場会社で、干しカズノコづくりが最盛期を迎えている。従業員が約2時間に1回の頻度で1個ずつ丁寧にひっくり返す。11月中旬、年末年始用として主に東京へ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)