弘前市教育委員会は24日、同市館後にある坂本館(さかもとだて)発掘調査現場で体験発掘授業を行い、東目屋小学校6年生児童11人が参加した。児童たちは縄文土器の破片などを次々と掘り出し、喜びの声をあげて...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)