バレーボール女子の国際大会「FIVBワールドグランプリ2016」京都大会が24~26日に行われるのを 前に23日、日本の真鍋政義監督ら出場4カ国の監督が会見し、抱負を語った。  真鍋監督は「女子は...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)