2020年東京五輪に郷土ゆかりのアスリートの輩出を目指す岡山県の「オリンピアン育成事業」で本年度強化指定選手に22日、選手証が交付された。対象は岡山出身・在住の11競技25人。遠征費やトレーニング施...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)