第3次安倍政権発足後、初の大型国政選挙となる第24回参院選が22日、公示された。7月10日の投開票へ選挙区225人、比例代表164人の計389人が立候補した。400人を下回ったのは07年以来、9年ぶり...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)