山頂部分の岩盤崩落が進む支笏湖西側の恵庭岳(1320メートル)で、山頂の撮影スポットとして知られる直径2メートル以上の「デベソ岩」が、新たに崩落した。千歳市は第2見晴台(約1200メートル)より上に...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)