サッカーFC岐阜の前社長で、筋萎縮性側索硬化症(ALS)の闘病を続ける恩田聖敬さん(38)が、世界ALSデーの21日に、岐阜市司町のみんなの森ぎふメディアコスモスでトークセッションを開いた。難病を患...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)