六戸町出身で、昨年3月の大相撲春場所を最後に定年退職した元立行司・第37代木村庄之助の畠山三郎さん(66)=東京都在住=を応援する「六戸町後援会」が21日、同町に畠山さんを招いて最後の慰労会を開き、...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)