九州各地の記録的な大雨で、熊本市北区や宇土市では冠水や土砂崩れの被害が相次いだ。大雨による死者は計6人となった。県内は地震と大雨で地盤が緩んでいるとみられ、県は宇土市や熊本市など22市町村で土砂災害警...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)