リオデジャネイロパラリンピックに視覚障害者柔道女子57キロ級の日本代表として出場する山口市小郡地区出身の広瀬順子選手(25)が20日、渡辺純忠山口市長を表敬訪問した。 亀山町の市役所を訪れた広瀬選...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)