十勝管内鹿追町の陸上自衛隊然別(しかりべつ)演習場で訓練中の隊員9人が空包と間違えて実弾を撃ち隊員2人が負傷した事故で、陸自は6月20日、事故原因の調査結果を公表した。弾薬の調達担当者が過去に実弾を...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)