8月のリオデジャネイロ五輪に初出場するバドミントン女子シングルス代表の奥原希望(のぞみ)選手(21)=日本ユニシス、大町市出身=が20日、長野市の県庁を訪れた。五輪前最後の県内訪問で、阿部守一知事と...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)