100分の7秒差に3人がひしめく混戦を制し、男子200メートルの村上(浜松南)が力強く両腕を振り上げた。序盤は先行されたが、コーナーを抜けて一気に加速した。「カーブは苦手なので、直線勝負だと思ってい...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)