7月7日の「そうめんの日」を前に、南島原市特産の手延べそうめんをPRしようと、市内有志らでつくる「走男(ソーメン)の会・走女(ソーウーメン)の会」22人が18日、同市から県庁まで約100キロをリレー...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)