リオデジャネイロ五輪のサッカー男子日本代表のオーバーエージ(24歳以上)枠に決まった小松島市出身でJ1広島の塩谷司選手(27)の船上激励会が19日、徳島市の新町川周辺であった。  塩谷選手が小学生...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)