女子5000メートル競歩は大谷(伊豆中央)が残り3周で2位争いを抜け出した。「展開を見て冷静に歩けた。リズム良くペースを上げられた」。24分52秒55は自己記録に届かなかったが、納得のレース運びだっ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)