バドミントンの兵庫県総合選手権(神戸新聞社後援)第3日は18日、神戸市須磨区のグリーンアリーナ神戸であり、実力最上位の男子一般ダブルス決勝は庄旭明、鈴木雄一朗組(大和製衡)が2-0で田中祐聖、麻井恒...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)