かつて特急「ひばり」や「あいづ」などとして親しまれた、JR東日本の485系車両が引退することになり、JR仙台駅(仙台市)で18日、ラストランの出発式が行われた。クリーム色を基調として、えんじ色のライン...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)