日本馬術連盟は17日、東京都内のホテルでリオデジャネイロ五輪代表の壮行会を開いた。事前の会見には代表9人が参加し、2大会連続出場となる障害馬術、神戸市東灘区出身の武田麗子は「日本チームに貢献できるよ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)