■特別試合「夢のよう」  脚の病気で野球競技から長らく遠ざかっていた高校生に、思わぬ形で実戦の機会が訪れた。鳥栖工業高校野球部マネジャーの3年生中島一輝さんが、みどりの森県営球場(佐賀市)で15日行...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)