リオデジャネイロ五輪に柔道女子78キロ級代表として出場する梅木真美選手(21)=環太平洋大4年=が6日、県庁を訪れた。中学と高校時代を県内で過ごした梅木選手は、熊本地震の被害を受けた現地を激励する色...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)