ルマン24時間について語る中嶋一貴(右)と小林可夢偉=ルマン モータースポーツのなかでも、長時間を争うレースを「耐久レース」と呼ぶ。長くても2時間程度で終わるF1のような「スプリントレース」と比較する...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)