J1広島のDF陣に、またもアクシデントが発生した。水本が右足の裏を痛め、15日のアウェーFC東京戦は代役として宮原が出場する。森保監督は「不測の事態。ピンチをどう乗り越えていくかが大事になる」と厳し...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)