「第20回関東地区盲学校ゴールボール大会」が十一日、前橋市内で開かれ、県立盲学校(水戸市)が堅い守備とテンポのいい攻撃で、二年ぶり二回目の優勝を決めた。  ゴールボールは、鈴の入ったボールを投げた...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)