宮城県大会決勝と同じ顔合わせとなった雨中の決勝。県大会でサヨナラ負けした東北が、サヨナラ勝ちで借りを返した。九回、3点差を追い付かれた直後の攻撃で、2死満塁から9番佐藤が右前に決勝打。「無我夢中で振...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)