東北楽天が本拠地・コボスタ宮城(仙台市)で5月31日~6月12日、実施したセ・パ交流戦の観客数が伸び悩んだ。球界屈指の人気を誇る阪神戦との開幕3連戦でさえ1試合当たりの観客数は、リーグ戦平均を下回っ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)