体操女子のリオ五輪代表候補が12日、東京・味の素ナショナルトレーニングセンターで代表決定の参考となる第1回試技会に臨み、4種目合計で村上茉愛(日体大)が57・400...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)