国内最小、体長2センチほどのトンボ「ハッチョウトンボ」を探す観察会が11日、愛媛県内唯一の生息地とみられる西条市旦之上の湿地であった。保護活動の成果もあり、2011年には100匹ほどだったトンボも1...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)