老朽化、維持管理課題に  鳥栖市は5月に鳥栖スタジアム(ベストアメニティスタジアム)建設のために借り入れた総額113億円(利子含む)の返済を完了した。市の年間予算の半分を超える大型事業の借金返済を...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)