Jリーグは9日、東京都内で臨時理事会を開き、熊本地震によってホーム戦の県外開催などを余儀なくされているJ2ロアッソ熊本への支援策として、地震に伴う損失分の補充や新たな融資制度の創設などを決めた。 ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)