最下位に沈むチームを活性化させたのは若ワシの存在だった。この日は刺激に終わらず、勝利をもぎ取る働きだった。  全3得点をたたき出したのは下位打線に並んだ高卒3年目の内田靖人、新人の足立祐一とオコエ瑠...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)